▶︎続きは右へ

贈与税申告サポートの料金

報酬料金は、下記の(1)基本料金+(2)加算料金の合計額となります。
1.基本料金
贈与金額に対して定額で発生する料金
贈与金額
料金(税込)
500万円未満
22,000円
5~1,000万円未満
44,000円
1~2,000万円未満
66,000円
2,000万円超
66,000円+条件加算(※)
※500万円ごとに11,000円加算
2.加算料金
財産の評価や特例の利用によって発生する料金
加算条件
料金(税込)
土地の評価(路線価方式)/1利用区分
55,000円
土地の評価(倍率方式)/1利用区分
11,000円
非上場株式の評価/1社
165,000円~
住宅取得資金贈与制度の申告
55,000円
贈与税の配偶者控除制度の申告
55,000円
相続時精算課税制度の申告
55,000円
【具体例1】祖父が孫に住宅購入の為に資金800万円を贈与した場合
  • 基本料料金:44,000円
  • 加算料金:55,000円
    (住宅取得資金贈与制度)
  • 合計金額:99,000円
【具体例2】父が子相続時精算課税制度を利用して現金25,000万円を贈与した場合
  • 基本料料金:77,000円
    (2,000万円超は500万円ごとに1万円)
  • 加算料金:55,000円
    (相続時精算課税制度)
  • 合計金額:132,000円
【具体例3】夫が妻に自宅の敷地1,500万円を贈与した場合
  • 基本料料金:66,000円
  • 加算料金:55,000円
    (贈与税の配偶者控除制度)
  • 加算料金:55,000円
    (土地の評価)
  • 合計金額:176,000円