相談料金メニュー表

遺言書作成サポート料金

遺言書は、一般的に「自筆遺言書」または「公正証書遺言書」が利用されます。ただし、「自筆遺言書」は、作成や保管の不備などを理由に無効になる可能性があります。そのため、弊所では、「公正証書遺言書」をお勧めし、その作成のサポートを行っております。
公正証書遺言書 作成サポート料金
項 目
料金(税抜き)
初回相談無料
無料
公正証書遺言書作成サポ-ト
100,000円
戸籍の取得代行
20,000円
※上記金額の他、戸籍の実費と公証人への手数料が別途かかります。
■サポ-トの内容
①相続人の確認
②遺言書(案)の作成
③公証人との調整、予約の段取り等
④公証役場への同行
⑤公証証書遺言書の証人(2人)
尚、遺言書以外に成年後見家族信託が必要な場合には、弊所グループの専門家と一緒に問題解決いたします。
公証人手数料一覧表
公正人に対して支払う手数料は、基本手数料11,000円のほか、遺言書に記載する財産の価額に応じて下記の金額が加算されます。
目的の価額
手数料
100万円以下
5,000円
100万円を超え200万円以下
7,000円
200万円を超え500万円以下
11,000円
500万円を超え1000万円以下
17,000円
1000万円を超え3000万円以下
23,000円
3000万円を超え5000万円以下
29,000円
5000万円を超え1億円以下
43,000円
1億円を超え3億円以下
4万3,000円に超過額5,000万円までごとに1万3,000円を加算した額
3億円を超え10億円以下
9万5,000円に超過額5,000万円までごとに1万1,000円を加算した額
10億円を超える場合
24万9,000円に超過額5,000万円までごとに8,000円を加算した額